*

リオ五輪U-22男子サッカー日本代表GKコーチについて!

      2015/12/05

スポンサーリンク

佐藤洋平U-22男子サッカー日本代表GKコーチ!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表
GKコーチに就任した。佐藤洋平氏について調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤洋平(サトウヨウヘイ)1972年11月22日生(42歳)宮城県仙台市出身

性格は選手時代、数々のタイトルをとられた方なのでクレバーで非常に頼りになる人柄では
ないかと考えられます。

選手時代は!

1990年宮城県工業高等学校を卒業後住友金属工業に入団

1992年にJリーグ鹿島アントラーズなり1998年まで在籍1992年からなかなか
出場機会にめぐまれませんでした。

1994年に初めて試合に出場、しかし3試合PK負けを体験する試練がまっていました。

1997年に正GKに起用されたその年、第1ステージ優勝、ナビスコカップ優勝、天皇杯
優勝とチームに大きく貢献します。

1998年膝の故障により離脱そして正GKの座を奪われた為、出場機会を求めてコンサド
ーレ札幌に移籍し2003年まで在籍、2000年J2優勝及びJ1昇格に大きく貢献し
ます。

2003年出場機会が減った為2003年9月にGK不足のジュビロ磐田にレンタルで移籍
その年の天皇杯初制覇に貢献しました。

2004年より完全移籍になりました。2008年6月に現役引退しました。

スポンサーリンク

コーチとして!

現役引退後若年層の育成を行いたいとの意思からジュビロ磐田ジュニアユース(U-15)コー
チに就任しました。

2009年にベガルタ仙台のGKコーチに就任2014年まで在籍2009年(この時監督は
手倉森監督でした。)J2優勝し天皇杯初のベスト4にGKコーチとして貢献しました。

2010年J1昇格し14位の成績でした。

2011年4位、2012年2位、2013年13位、2014年14の成績でした。

2015年にU-15日本代表GKコーチ兼任でU-22日本代表GKコーチに就任しました。

最後に!

手倉森監督とは関係性が長く気心しれた間柄だと思うので、ぜひ日本代表を盛り立てて最終
予選突破に向けて力を貸して下さい!期待しています!!

参考文献  ウィキペディア 日本サッカー協会 日刊スポーツ

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,