*

櫛引政敏U-22男子サッカー日本代表候補について!

      2015/12/05

スポンサーリンク

櫛引政敏リオ五輪世代U-22日本代表候補!!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表候補に
選出された。櫛引政敏選手について調べてみました。

スポンサーリンク

櫛引政敏(クシビキマサトシ)(1993年1月29日生)(22歳)青森県青森市出身

身長186cm 体重82kg 清水エスパルス在籍 ポジション GK 背番号1

性格は自分に厳しく出来ないということが嫌いなタイプということです。

例えば練習や試合でミスをして出来ないことがそのままになるのが嫌で、自主練習で出来る
ようになるまで何回もくりかえしを行うということです。

青森市で初のJリーガーです。

学生時代!

小学校1年のときサッカーチームのコーチから声をかけられたのがきっかけで千刈FCでサッ
カーをはじめます。最初はあまり真剣ではなかったといいます。

小学校5年のとき同年代にキーパーをやるメンバーがいなかった為自分がキーパーになった
といいます。

2005年に中高一貫校の私立青森山田中学校に入学します。

2008年に青森山田高校に進学し2010年2年生のとき第88回全国高等学校サッカー
選手権大会において準決勝がPK戦となりキッカー3人をセーブし決勝進出に大きく貢献しま
した。チームは惜しくも準優勝で終わりましたが大会優秀選手に選出されます。

翌年高校3年のとき第89回全国高等学校サッカー選手権大会では3位の成績でした。
個人として2年連続大会優秀選手に選出されます。

2010年6月10清水エスパルスへの加入が内定します。

高校までずっとサッカー一筋でやってきて、自分からサッカーを取ったら何も残らないと
思っていたそうです。結果としてプロの道に進んだといいます。

スポンサーリンク

プロとして!

清水入団後2011年、2012年の2年間は出場機会に恵まれませんでした。

2013年ナビスコカップ甲府戦で公式戦デビューをするとリーグ戦でも起用されるように
なり、その後レギュラーの座を奪います。

またその年に長男が誕生したのでますます発奮したのではないかと勝手に推測してしまいま
す。

2014年背番号1に変更し正ゴールキーパーとしてリーグ戦29試合に出場

2015年J1リーグ戦10試合に出場

プロになっての感想としてプロになる前はあまり意識しなかったが、プロになってみたら練
習にしても普段の生活にしても全てにおいて自己管理をしなければならず、1人の社会人と
して責任と自覚をもって行動しないといけないと思うようになったということです。

代表歴!

2010年U-19日本代表候補

2011年U-18日本代表

2012年U-19日本代表

2013年U-21日本代表

2015年U-22日本代表

最後に!

実績・経験とも申し分ない若き日本代表の守護神だと思います。リオ五輪最終予選に向けて
より一層の活躍を期待します。
そして必ず最終予選突破!!お願いします。

参考文献 日本サッカー協会  ウィキペディア 清水エスパルス公式サイト 誌上対談 スポーツナビ

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,