*

喜田拓也U-22男子サッカー日本代表候補について!

      2015/12/05

スポンサーリンク

喜田拓也リオ五輪世代U-22日本代表候補!!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表に選出された。
喜田拓也選手について調べてみました。

スポンサーリンク

喜田拓也(キダタクヤ)(1994年8月23日生)(22歳)神奈川県横浜市中区出身

身長168cm 体重58kg 横浜Fマリノス在籍 ポジション MF 背番号28

気持ちでは絶対まけないと自他共に認める負けん気の強さが一つの武器
豊富な運動量でピッチをかけ回りピンチを未然に防ぎ、小柄ながら対人プレーがめっぽう
強く、しぶといマンマークなど高い守備力をウリにするボランチです。

学生時代!

5歳の時、兄の影響で地元の北方サッカークラブに入部しました。兄の友人らと遊びなが
らサッカーを楽しみました。

2001年横浜市立北方小学校入学、小学2年生まで北方サッカークラブに在籍

2003年小学3年時、横浜Fマリノスの下部組織、横浜Fマリノスプライマリーに入部

2006年小学6年時、キャプテンとして、第30回全日本少年サッカー大会優勝に大き
く貢献しました。

2007年横浜市立仲尾台中学校入学、横浜Fマリノスジュニアユースに入団しました。

2009年中学3年時、第24回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会では、
グループステージで敗退し、悔しい思いをしました。

2010年神奈川県立横浜立野高等学校入学、横浜Fマリノスユースに昇格しました。

2012年高校3年時、第36回日本クラブユース選手権(U-18)大会決勝で柏レイソル
U-18に2-3で敗北するも準優勝に貢献しました。

第20回Jリーグ選手権大会では準々決勝ガンバ大阪U-18に0-1で敗れ、悔しい思いをし
ました。

高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ関東1部で5位とプレミアリーグに昇格するこ
とが出来ませんでした。

スポンサーリンク

自身の活躍が認められトップチームに2種登録されました。4月ナビスコカップ予選リーグ
第3節対清水エスパルスで公式戦デビューしました。

プロとして!

2013年正式にトップチームに昇格しました。しかし出場機会に恵まれませんでした。

2014年J3リーグJリーグU-22選抜に登録され、開幕戦対FC琉球戦でリーグ戦デビュー
し、その後8試合に出場しました。

J1リーグでは8月第21節対川崎フロンターレ戦でリーグ戦デビューし、その後1試合に
出場しました。

2015年J1リーグ戦24試合に出場。1stステージ第4節柏レイソル戦で先発に抜擢
され、そのままレギュラーに定着する活躍と飛躍の年でした。

代表歴!

2010年U-16日本代表

2011年U-17日本代表 FIFA U-17ワールドカップ(ベスト8)

2012年U-18日本代表

2013年U-19日本代表

2013年U-20日本代表 東アジア競技大会

2014年U-21日本代表 AFC U-22アジアカップ(ベスト8)

2015年U-22日本代表

最後に!

今までは代表での実績がクラブでの実績よりも目立っていましたが、2015年大きく飛躍
した年ではなかったのではないでしょうか。フル代表にも手の届く位置(東アジアカップ予
備登録メンバー50人に選出されマリノスから1人)まで来て自信にもなったとコメントし
ています。最終予選での活躍!楽しみに期待しています!そして予選突破!!よろしくお願
いします。

参考文献 ウィキペディア 横浜Fマリノス公式サイト 産経ニュース スポーツナビ

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,