*

秋野央樹U-22男子サッカー日本代表候補について!

      2015/12/05

スポンサーリンク

秋野央樹リオ五輪世代U-22日本代表候補!!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表に選出された。
秋野央樹選手について調べてみました。

スポンサーリンク

秋野央樹(アキノヒロキ)(1994年10月8日生)(21歳)千葉県印西市出身

身長176cm 体重68kg 柏レイソル在籍 ポジション MF 背番号17

頭をつかったプレーが得意と自身が語っており、中盤の底で起点となり精度の高い長短のパ
スを散らしてゲームを作るボランチです。FC東京の中島翔哉選手によると「ボールを保持し
展開能力に長けており、敵にするに面倒な相手」と賛辞を贈っています。

また、自分が決めた事は必ず行う性格で、全体練習が終わった後、体幹・筋力トレーニング
など黙々と行っています。

学生時代!

幼稚園からサッカーをはじめました。

2001年印西市立小倉台小学校入学、小学3年せいまで木刈フットボールクラブに在籍

2004年小学4年時、柏レイソルU-12に入部しました。

2006年小学6年時、第30回全日本少年サッカー大会でベスト8に貢献しました。

ダノンネーションズカップ2006では日本代表として出場し、世界大会で第6位と大健闘
しました。

2007年印西市立印西中学校入学、柏レイソルU-15に入部しました。

2009年中学3年時、第24回日本クラブユース選手権(U-15)大会千葉県大会で敗退し
悔しい思いをしました。

2010年千葉県立柏中央高等学校入学、柏レイソルU-18に昇格しました。

2012年高校3年時、キャプテンを任命されました。

第36回日本クラブユース選手権(U-18)大会初優勝に大きく貢献し、自身もMVP受賞し
ました。

第20回Jリーグユース選手権大会では準々決勝ガンバ大阪戦、PK戦の末4-5で敗退し、
悔しい思いをしました。

高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ関東1部では3位の成績でプレミアリーグに昇
格出来ませんでした。

自身の活躍が認められトップチームに2種登録されました。

スポンサーリンク

プロとして!

2013年正式にトップチームに昇格しました。3月J1第3節ベガルダ仙台戦でリーグ戦
でデビューし、その後1試合に出場しました。

2014年J1リーグ戦7試合に出場しました。またJ3リーグJリーグU-22選抜に登録さ
れ、8試合に出場しました。

2015年J3リーグ戦3試合に出場。J1リーグ戦16試合に出場しました。

代表歴!

2009年U-15日本代表

2010年U-16日本代表 AFC U-16選手権

2011年U-17日本代表 FIFA U-17ワールドカップ(ベスト8)

2011年U-18日本代表

2012年U-19日本代表 AFC U-22アジアカップ(予選)

2013年U-20日本代表 東アジア競技大会

2014年U-21日本代表 AFC U-22アジアカップ(ベスト8)

2015年U-22日本代表

最後に!

各年代の代表歴・クラブユースでの実績は申し分なく、その才能は誰もが認める所だと思い
ます。自身の才能と努力で2015年Jリーグ1stステージ後半からの活躍でレギュラー
の位置が手に届く所まできています。勢いのある中での今回の代表招集。最終予選での活躍
は期待せずにはいられません!ぜひこの勢いで予選突破につなげらるよう!よろしくお願い
します。

参考文献 ウィキペディア 柏レイソル公式サイト スポーツナビ 産経ニュース

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,