*

関根貴大U-22男子サッカー日本代表候補について!

      2015/12/05

スポンサーリンク

関根貴大リオ五輪世代U-22日本代表候補!!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表に選出された。
関根貴大選手について調べてみました。

スポンサーリンク

関根貴大(セキネタカヒロ)(1995年4月19日生)(20歳)埼玉県鶴ヶ島市出身

身長167cm 体重61kg 浦和レッドダイヤモンズ在籍 ポジションMF 背番号24

利き足の右足と同じように左足も不自由なく操り、自他共に認める切れ味するどいドリブル
が魅力で、相手に囲まれてもボールが足に吸い付くようなドリブルでするすると抜け出し、
得点やアシストに絡むプレーが一つの武器です。

また、練習後疲れていても、クラブハウスに訪れるサポーターにサインや記念撮影に快く応
じる丁寧なファンサービスも魅力の一つです。

学生時代!

幼稚園の頃からサッカーをはじめました。

2002年鶴ヶ島市立杉下小学校入学、FC鶴ヶ島サッカー少年団に在籍しこの頃すでに得意
のドリブルで活躍していました。

2008年鶴ヶ島市立富士見中学校入学、浦和レッドダイヤモンズジュニアユース入団

2010年中学3年時、第25回日本クラブユース選手権(U-15)大会準決勝清水エスパル
スU-15に2-3で敗退し、ベスト4の成績でした。

2011年川口市立県陽高等学校入学、浦和レッドダイヤモンズユースに昇格しました。

2013年高校3年時、第37回日本クラブユース選手権(U-18)大会では1回戦サンフ
レッチェ広島U-18に2-3で敗れ悔しい思いをしました。

第21回Jリーグユース選手権大会では準々決勝川崎フロンターレU-18に2-3で敗れ、
ここでも悔しい思いをしました。

高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ関東1部では8位の成績でプレミアリーグ昇格
は出来ませんでした。

スポンサーリンク

自身の活躍が認められトップチームに2種登録され、10月天皇杯3回戦対モンテディオ山
形戦で公式戦デビューしました。

プロとして!

2014年正式にトップチームに昇格しました。J1第4節清水エスパルス戦でリーグ戦デ
ビューし、その後20試合出場し高卒ルーキーとしては異例の大活躍でした。

2015年J1リーグ戦32試合に出場。ウィングバックとして、1stステージ第4節対
松本山雅FC戦からレギュラーを勝ち取り1stステージ優勝に貢献しました。

自身も5月月間MVPを獲得しました。

代表歴!

2010年U-16日本代表

2013年U-18日本代表

2014年U-19日本代表

2015年U-22日本代表

最後に!

今回手倉森ジャパンでは初招集でした。ユース出身の2年目で、すでに通算50試合出場を
果たしており、サンフレッチェ広島の青山選手は、他チームで注目する若手選手として真っ
先に関根選手の名前を上げており、「敵ながら良い選手」とコメントしています。
そしてアシスト数はリオ五輪世代では1位という実績で、満を持しての招集ではないでしょ
うか?いい意味で日本代表の起爆剤となり、最終予選での活躍を期待せずにはいられませ
ん!!そして日本代表の予選突破!よろしくお願いします。

参考文献 ウィキペディア 浦和レッドダイヤモンズ公式サイト スポーツナビ 産経ニュース サッカーダイジェスト No.1342

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,