*

荒野拓馬U-22男子サッカー日本代表候補について!

      2015/12/05

スポンサーリンク

荒野拓馬リオ五輪世代U-22日本代表候補!!

こんにちはあなたのかつおです。2015年U-22男子サッカー日本代表に選出された。
荒野拓馬選手について調べてみました。

スポンサーリンク

荒野拓馬(アラノタクマ)(1993年4月20日生)(22歳)北海道札幌市出身

身長180cm 体重60kg コンサドーレ札幌在籍 ポジション MF 背番号27

非常にクレバーで独自のリズムでプレーが出来、高い技術はもちろんパスセンスに秀でた
選手です。また中盤での潰しや空中戦でも負けないフィジカルをもっています。
憧れの選手はロナウジーニョだそうです。

学生時代!

2000年札幌市立東川下小学校入学、小学2年時、友達やいとこの誘いで東川下サッカー
少年団に入部しサッカーをはじめました。4年生の頃から札幌市選抜チームに選ばれていま
した。

2006年札幌市立北都中学校入学、コンサドーレ札幌ジュニアユースに入団しました。

2008年中学3年時、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会では、
準決勝アルビレックス新潟U-15に1-2で敗れ悔しい思いをしました。

第23回日本クラブユース選手権(U-15)大会ではガンバ大阪ジュニアユースに2-3と
1回戦で敗れ悔しい思いをしました。

2009年第一学院高等学校入学、コンサドーレ札幌ユースに昇格しました。

2010年高校2年時、背番号10をつけチームの主力になりました。

第34回日本クラブユース選手権(U-18)大会ではグループステージ敗退でした。

第18回Jリーグユース選手権大会では決勝トーナメント2回戦ヴィッセル神戸U-18に
0-2で敗れ悔しい思いをしました。

高円宮杯第21回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会準々決勝FC東京U-18に
0-2と敗退し悔しい思いをしました。

JFAプリンスリーグ北海道優勝プレミアリーグ昇格に貢献しました。

スポンサーリンク

自身の活躍が認められトップチームに2種登録されました。J2リーグ戦第31節対カタ
ーレ富山戦でリーグ戦デビュー、コンサドーレ札幌での最年少出場記録を更新しました。

2011年高校3年時、第35回日本クラブユース選手権(U-18)大会準々決勝名古屋
グランパスエイトU-18に1-2で敗退し悔しい思いをしました。

第19回Jリーグユース選手権大会では準々決勝サンフレッチェ広島ユースに3-4で敗
退し悔しい思いをしました。

高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグイーストの初優勝に貢献しました。

昨年に続きトップチームに2種されJ2リーグ戦2試合に出場し、チームのJ1昇格に貢献
しました。

プロとして!

2012年正式にトップチームに昇格しました。J1リーグ第14節対ベガルダ仙台戦で
リーグ戦デビューし、その後2試合出場と出場機会に恵まれませんでした。そしてチーム
も1年でJ2降格と悔しい思いをしました。

2013年J2リーグ戦30試合に出場しました。

2014年J2リーグ戦24試合に出場しました。

2015年J2リーグ戦31試合に出場しました。5月J2第14節ザスパクサツ群馬戦で、
自身のゴールがベストゴールにノミネートされました。

代表歴!

2011年U-18日本代表

2012年U-19日本代表 AFC U-22アジアカップ(予選)

2014年U-21日本代表 AFC U-22アジアカップ(ベスト8) アジア競技大会

2015年U-22日本代表

最後に!

クラブではすでに主力として活躍されており、代表でも十分活躍されていますが、今までは
流れを変える選手として途中出場が多かったですが、最終予選、先発出場し類まれなパスセ
ンスで日本代表にとって予選突破につながるいい流れを作ってもらえる事を期待します!
そして予選突破!よろしくお願いします。

参考文献 ウィキペディア コンサドーレ札幌公式サイト スポーツナビ 財界さっぽろ

スポンサーリンク

 - サッカー, 日本代表 , ,